LIXIL住生活ソリューションとK-engineサービスの取り扱い・販売で合意

 2015.08.25 

ITイノベーションで住宅建築のK【建築・経営・工事・購買】を改革、住宅業界の飛躍的な発展を目指す 株式会社K-engine(以下K-engine、本社: 東京都新宿区、代表取締役社長: 喜久川 政樹)は、地場ビルダー/リフォーム店の業務効率化と収益力の強化に貢献する株式会社LIXIL住生活ソリューション(以下LJSS、本社:東京都江東区 代表取締役社長 松村 はるみ)と K-engineサービスの販売について、販売代理店契約を締結することで合意いたしましたのでお知らせいたします。

販売・取扱い開始日 : 平成27年9月1日

現在、日本国内の住宅新築市場は、人口や世帯数の減少に伴い縮小傾向にあります。
さらに今春には改正省エネ法が本格施行され、2020年までには改正省エネ基準への対応がすべての元請事業者様に求められるなど、住宅新築とリフォーム業界の競争環境はますます激しさを増しており、特に、地場に根差した中小・中堅の事業者様が勝ち残っていくためには、改正省エネ基準への対応も含めた営業力の強化が不可欠となってきています。

そのような中、K-engineは、新築とリフォームの双方において、中小・中堅の住宅新築とリフォーム事業者様のこれら課題を解決するプラットフォームサービスを提供しており、一方で、LJSSでは、従来より全国の住宅新築とリフォームの事業者様向けに教育・研修やIT・インフラ等の業務支援により、地場ビルダー/リフォーム店の業務効率化と収益力の強化に貢献してきています。

今回の販売合意により、さらに多くの住宅新築とリフォームの事業者がこの競争環境を勝ち抜くソリューションの利用機会が拡大するとともに、LJSSにおいてはさらなる顧客サービスの拡大につながることとなります。

今後も、K-engineでは、さらなる販路の拡大を進め、中小・中堅の事業者様が、業界の様々な事業環境の変化に即応できる、そして、業界内での生き残り競争の勝者となるための ソリューションサービスを展開してまいります。

※ LJSS 関連ホームページへ

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社K-engine 経営企画・管理本部
TEL: 03-4335-6431 E-mail: press@k-engine.jp